キャンプ場 デイキャンプ 岐阜県

伊木山フォレスト(IGIYAMA FOREST)キャンプ場をご紹介!イギヤマフォレストの良さを徹底解説!!!

イギヤマフォレスト(IGIYAMA FOREST)キャンプ場(岐阜)の紹介 【ブログ】

今回は、イギヤマフォレストキャンプ場のご紹介をしていきます。

このキャンプ場はもともと違う名前で植物園的な施設として営業をしており、キャンプ場としてオープンはしてなかったですがキャンプブームが大きくなって「イギヤマフォレスト」のキャンプ場としてオープンしました。

このキャンプ場は遊具施設等が充実しており、子供たちが楽しめそうです。

それではイギヤマフォレストキャンプ場の紹介に入っていきます。

キャンプ場のアクセス情報と詳細情報(料金情報と予約方法やキャンセル、営業時間等)

イギヤマフォレストキャンプ場

伊木山フォレストキャンプ場

〒509ー0143

住所:岐阜県各務原市鵜沼小伊木町4−265

電話番号:070−6414ー7615

営業時間:火、水曜日11時〜14時、それ以外の曜日11時〜19時

伊木山フォレストキャンプ場HP⇩(予約はキャンプ場のホームページから可能)予約は60日前から受付可能!!

https://www.igiyamaforest.com

料金について

入場料

大人800円、子供450円、幼児270円

アーリーチェックイン、レイトチェックアウト

各900円

オートキャンプサイト

1泊:3180円【平日】、4080円【休日】   1区画 〜6名まで

丘の上キャンプサイト

1泊:2800円【平日】、3500円【休日】

グループサイト(ペット不可、電源なし)

1泊:4500円【平日】、5400円【休日】

デイキャンプサイト

4500円【平日】、5400円【休日】

キャンセルについて

ご利用の5日前からキャンセル料金が段階的にかかる。(電話受付を起算とする)

・5〜3日前で利用料金の30%

・2日前〜前日まで利用料金の50%

・当日キャンセルは80%

・無連絡は100%

電話受付の時間は曜日によって異なるので注意が必要です。

詳細はキャンプ場のホームページもしくは電話にて確認することをオススメします。

サイト紹介 【イギヤマフォレストキャンプ場】(天気が良いと川と犬山城の雰囲気が最高!)

キャンプサイトの簡単なマップとなります。

パンフレットをもらえましたのでここで確認できます。

パンフレットの全貌です笑

さて、それではキャンプ場のサイト紹介に入っていきます。

駐車場

入場ゲート内をくぐっていくと広い駐車場があります。

まずはこの場所に駐車をしてから受付にいきます。

砂利の駐車場です。

駐車場内での注意事項の記載のある看板を発見。

どこのキャンプ場でも当たり前のことですが、マナーを守らなければですね。

受付

車を停めてからさらに奥の方に歩いていくと受付が見えます。

トレーラーの牽引車がところどころに置いてあるキャンプ場でした。

牽引車かっこいいです。

そして受付もかなりおしゃれですね。

こんなキャンプ場はなかなかありません。

そしてイギヤマガーデン、もともと植物に力を入れてあったこともあって受付自体が植物がたくさんあり、おしゃれな作りになってました。

最高にかっこいいです。

受付横には薪販売とおのレンタルがありました。

トイレ?!とシャワー室

受付の階段を降りると大型車の牽引部分がありました。

これカッコ良いし、ペイントも良い感じ!  

・・・と思っていたら、

裏側はなんとトイレでした。

そして中はシャワールーム付き!

それではトイレの中を確認してみたいと思います。

その前にアルコール消毒をしてからです。んっ、、トイレの外にアルコール消毒が置いてあるのは嬉しいですね。

非常に親切です。

そして中に入ってみると・・・

トイレは本当に綺麗です。

そして写真では伝わりませんが、暖房が効いていて最高です。

シャワーから出ても寒くないですね。

トイレ本当に綺麗です。

シャワー室暖かくて綺麗ですね。

お風呂はありません。

デイキャンプサイト (No.25〜27)

トイレから出ると目の前にサイトが広がりますが、目の前直近にあったのはデイキャンプサイトです。

U字溝もあり、最悪雨が降ってもいいように最初からタープ様のものが設置してあるのは時間のないデイキャンパーには嬉しい限りですね。

違うアングルからのデイキャンプサイト!

デイキャンプサイト全体の写真です。

炊事場

デイキャンプサイトの直近には炊事場があり、ここの炊事場にはスポンジや石鹸、アルコール消毒が置いてありました。

木の感じがして非常にかっこいいテーブルに水場があります。

ここのキャンプ場はおしゃれ感が出ていて本当にカッコイイです。

良いですね!!!

それと奥にユンボーが見えていると思いますが、ところどころにユンボーが置いてあり、まだ整地している部分も多くみられました。

ここのキャンプ場はまだ発展途上であることがわかります。

今後の展望や完成形も気になるところではありますが、現在においても十分良いキャンプ場になってます。

炊事場の横も密かにオシャレ度アップアイテム発見。(炭置場)

芝生広場

手前には芝生広場が広がり、子供たちが遊べるようになってます。

子供たち専用のおもちゃも置いてあります。

コーラのベンチがかっこいいですね。

オートキャンプサイト (No.1〜20) 【ペット同伴可 7〜13】

代表してNo.14のサイトをご紹介します。

基本的にはこのくらいの広さのサイトが基本となる感じです。

車を横付けできるのがポイントとしてかなり高ポイントですね。

全体を写すとこんな感じです。

小さな看板にもこだわっていてカッコいいです。

オシャレ!!!

グループサイト (No.28~30)

グループサイトは3ヶ所あります。

このグループサイトはまだ整地途中の場所もあり、目の前が砂利の山になってしまっています。

完成してからの使用の方が良いかと思いますが、広く使いたい方に関してはここのサイトはかなり広いのでオススメします。

ただ、奥の方に施設が見えるのでサイトから見える景色を重視させる方にはあまりオススメはしてません。

いずれにしても広いサイトではありますので今後サイトが完成するのが楽しみです。

キャンプサイト (No.21〜24)

このサイトは少し小高い場所にあるサイトとなってます。

4ヶ所サイトがあありますが、洗い場も近くにありますので良い場所と思います。

遊具施設【ジップライン、ブランコ、シーソー、バランス、遊具】

ジップライン

まずはジップラインの紹介からです。

2人のりはできません。ルールを守って遊びましょう!

というかこのキャンプ場は凄すぎないですか!?

ジップライン!?普通キャンプ場にありますか?!絶対子供たちは喜びますよね。

ジップラインは結構長いです。

注意事項しっかり子供と守って遊びましょう!

ブランコ

ハイジを彷彿させます笑

木で作ったブランコ手作り感もあってカッコ良すぎます。

こういうものに入り込んでしまいそうになるのは私だけでしょうか!?

バランス(奥)、シーソー(手前)

バランスが奥にシーソーが手前にあります。

完全に手で作ってあります。

こういったものに子供たちは引かれていくのではないでしょうか!?

自分の子供たちも今度は連れてきて遊ばせてあげたいものです。

遊具(小さい子向け)

小さい子供向けに遊具が作られています。

こんな遊具があったらキャンプに大人は集中できて子供は子供たちで遊ぶことができるので・・・本当によく考えてあります。

手ぶらバーベキューエリア (BBQ)

ここは夏に大盛況するバーベキューエリアです。またこのエリアからは犬山城も見えるので良いところですよ。

夏場はしっかりと日陰になってます。

このグリルでバーベキューができます。

絶対に美味しい肉が焼けそうですし、楽しそうですね。

返却口とゴミ捨て場もしっかりと設置してあります。

キャンプの後にゴミ持ち帰りをしなくて良いのは大きいいですね。

バーベキューエリア側にもトイレを発見しました。

ここも綺麗でした。

トイレが綺麗なのは大事ですね。

動物への餌やり

ここのキャンプ場には、動物も飼っており、餌をお金を出して与えることができます。

これができるのは小さな子供たちにとって嬉しい限りですね。

エサ代は100円です。

2匹います。

可愛いですね。

ゴミ捨て場

ゴミの分別捨て場所です。

最初に入ってきた駐車場の近くにあります。綺麗に分別できるようになってます。

キャンプ場周辺施設

イギヤマガーデン

数キロ先に伊木山ガーデンがあります。

お花や植物や食材などが販売されてます。

伊木山ガーデン

〒509-0142

住所:岐阜県各務原市鵜沼丸子町3丁目15

電話番号:058−322−8784

営業時間:10時〜18時

伊木山ガーデンHP⇩

https://www.igiyamagarden.com

ヨシヅヤ犬山店

ヨシヅヤ犬山店

〒484−0073

住所:愛知県犬山市天神町1丁目1

電話番号:0568−61−5811

営業時間:9時〜20時30分

湯の華アイランド

湯の華アイランド

〒509−0206

住所:岐阜県可児市土田4800−1

電話番号:0574−26−1187

営業時間:9時〜0時

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

イギヤマフォレストキャンプ場は大勢で楽しむことができるキャンプ場でキャンプ場を起点に犬山市の観光もできたりと非常に楽しめるキャンプ場となっております。

この犬山市と鵜沼市の2つの市、岐阜県と愛知県の境にはたくさん遊ぶところがあってキャンプ場もたくさんライバルがありひしめいております。

そんな中、今回イギヤマフォレストキャンプ場もご紹介させてもらいました。

オシャレで若い方向けのキャンプ場で最初にキャンプを始めていくにはベストなキャンプ場だと感じました。

また、他のキャンプ場もどんどん紹介していくので楽しみにしてもらえたらと思います。

【格安キャンプ場】桃太郎公園キャンプ場(栗栖園地)を徹底解説!(桃太郎神社が近くにあり、紅葉と川の景色が最高のキャンプ場。)

犬山市にある桃太郎公園キャンプ場を紹介 【ブログ】 ご紹介にあたり・・・ 今回は桃太郎公園キャンプ場をご紹介していきます ...

続きを見る

【無料キャンプ場紹介】おすすめ人気無料キャンプ場を紹介!(岐阜県岐阜市)リバーパークおぶさキャンプ場閉鎖解除(2021年10月現在)

リバーパークおぶさキャンプ場を紹介(コロナ渦におけるキャンプ場の閉鎖解除) ご紹介にあたり・・・ リバーパークおぶさ無料 ...

続きを見る

くしはらささゆりの湯キャンプ場【サイト区画の混雑状況(予約状況)等】についてのキャンプ場紹介ブログ

くしはらささゆりの湯キャンプ場をブログ紹介 ご紹介にあたり・・・ ささゆりの湯キャンプ場のご紹介をしていきます。 まだ行 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ama

-キャンプ場, デイキャンプ, 岐阜県

© 2022 osotocamp(おそとキャンプ) Powered by AFFINGER5