キャンプ場 岐阜県

[キャンプ場]  東海地方のおすすめ人気キャンプ場 (2021年ランキング入り)

キャンプ場の人気おすすめ  [東海地方]

エナジーアクティブフィールドシラオ [おすすめキャンプ場]

しらおキャンプ場 センターハウス

まだあまり知られていないキャンプ場!!しらおキャンプ場に行ってきました。

このキャンプ場は一度TVで紹介はされたものの、まだ整地途中で将来的にはバギー使用、トレイルラン、スキー等ができるようになる予定のお外で遊ぶにはぴったりのキャンプ場になります。

すでに土日はかなり先まで予約がいっぱいの状況でありますが、今のところ平日であれば予約が取れる状況となっています。

このキャンプ場、将来的にかなり人気が出て予約が取れなくなる場所間違いないです。今のうちに行っておきましょう!

そして自然に癒されましょう!!!

予約が取れなくなるであろう理由が説明できるようにブログ書いていきますので最後までぜひ読んでください。

それでは、しらおキャンプ場について紹介していきます。

しらおキャンプ場 

インスタでも紹介していますので気軽にフォローしてください。⇩

https://www.instagram.com/osotocamp.com/

しらおキャンプ場 [おすすめキャンプ場]

しらおキャンプ場 サイト

アクティブエナジーフィールドしらお


〒501-5112

 岐阜県郡上市白鳥町六ノ里1410-18

 TEL.070-2221-1072(9:00 ~ 17:00)

しらおキャンプ場は岐阜県郡上市にある景色の良いキャンプ場!

アクセスは名古屋から車で約80分、東海北陸白鳥ICから車で約10分と比較的に遊びにいきやすいキャンプ場だと思います。

山道はICを降りてから10分ほどありますが、狭い道路でなく見通しが良いので運転が苦手な方でも問題なくアクセスできると思います。

しらおキャンプ場 出入り口

しらおキャンプ場 第二弾エリア2、3サイト紹介はコチラから↓

しらおキャンプ場
しらおキャンプ場紹介【エリア2、3を追加で紹介】

こんな方におすすめ しらおキャンプ場の新たなエリアを知りたい方 家族同士のグルキャンがしたい方 新たに導入された遊ぶため ...

続きを見る

サイト

西側のサイト紹介 [A~H]

施設案内全体マップ
HPから引用
しらおキャンプ場 看板

Eサイト南側から撮影

右上に見える青い屋根がセンターハウス

受付パーキングに車を停めてから受付を済ませ、サイトに向かいます。

サイトに行くには荷物を運ばなければならないですが、混雑してなければ車をサイトの横につけて(芝の中に車を入れるのは禁止)荷物を運び込むことができます。

しらおキャンプ場 車

また写真のような電気自動車を無料で好きなだけ使えることができ、最高速度60キロほど出ます。

これで荷物の搬入も楽々!

さらに電気自動車の近くには、台車も置いてあるので好きに使用でき、至れり尽くせりです。

Aサイト [おすすめ]

しらおキャンプ場 サイト

Aサイト全体の写真はこんな感じです。

広くてびっくりします。

キュンキュンなら4つテントを建てて4家族で1サイト使用できそうな気がします。笑

しらおキャンプ場 サイト

各サイトには、写真のように表示があり隣のサイトとの境界線は大きな石等で隔てられています。

表示板の横には消化器が各サイト全てに設置してあります。

これがあるだけでかなり安心してキャンプができます

Aサイト以外のサイトも基本的には同じ作りとなってます。

私たちが使ったサイトは地面が柔らかい部分と硬い部分がありました。硬い部分は良いですが、柔らかい部分についてはペグが抜けてくることがありますので長めのペグを準備していくことをお勧めします。

我が家はペグを打ち付けるのにかなり苦労と時間を費やしました。

ですので、長めのペグは大事です。

プラペグ、アルミペグはオススメしません!

ペグを一度見てみてください⇩

⇩クリック⇩

エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット MK-280K MADE IN JAPAN

Aサイトの写真⇩

しらおキャンプ場 サイト

サイトは全て電源サイトとなっており、電源は最高で4箇所も使用することができます。

水道は山水が引いてきてあるようです。しっかりと煮沸してから飲まなければお腹が痛くなる心配があるのでその点のみ気をつけるポイントです。

ホースも好きに使用して良いようです。

洗い物もできますが、油物や灰等は受付パーキングの横にある洗い場で流すように決められています。

Aサイトから麓を望む景色⇩

しらおキャンプ場 景色

Aサイトから麓を望む景色はこんな感じです。

綺麗ですね!!!

鳥のさえずりがよく聞こえて心地よかったです。

綺麗な景色が望めるFサイト

しらおキャンプ場 サイト

キャンプ場から麓の家々が一望できるサイトでゆっくりとくつろげます。

山水プール [子供におすすめ]

しらおキャンプ場 池

山水のプールですのでかなり冷たいですが、子供には関係ありません。

必死で遊びます。

深さも低いので問題なく小さい子供が遊ぶことができます。

[Farm]  小さな農場で収穫体験

しらおキャンプ場 農場
しらおキャンプ場 農場

キャンプ場のプールの裏手あたりに小さな農場があり、そこには野菜等が植えてあります。

収穫の時期になれば、キャンプ宿泊者には嬉しい収穫体験もできます。

子供たちに普段できない体験をさせてあげたいですね。

ドッグランサイト  [2箇所 I,J]

しらおキャンプ場 サイト

ドッグランのサイトが2箇所あります。

ここでワンちゃんと一緒に遊べば絶対楽しいですし、サイトには柵もありますので放したままで逃げていく心配がありません。

犬専用のサイトでしかも柵付きのところは探してもなかなか見つけることはできないと思います。

ここは犬を飼っている方にとっては非常にオススメです。

大人数専用サイト  [K,Mサイト]

しらおキャンプ場 サイト
しらおキャンプ場 サイト

Aサイト等と比べて一つ上に設置されているサイトになります。

1つ上になるということで見る景色がまた一段と違い綺麗です。

このサイトはセンターハウスの横になるので、アクセスはよくなります。

センターハウス  [おしゃれ]

しらおキャンプ場 センターハウス

センターハウスの横には大きなタープが張ってありいつでもくつろげることができます。

そしてここのデッキですが写真ではなかなか伝わりませんが、かなり広いです。

しらおキャンプ場 電源サイト

大きなタープの反対側には上の写真のようなおしゃれな休憩スペースもありました。

ここで私はしばらくボーっとしてしまいました。ゆっくりできます!

レンタル施設 [一番のオススメ]

しらおキャンプ場 レンタル施設

この中はオシャレなキャンプ道具の宝の山でした。

レンタル施設の写真⇩

しらおキャンプ場 レンタル施設
しらおキャンプ場 レンタル施設

中にはキャンプ道具を忘れた人のための道具や意外に寒かった時の防寒道具等が揃っておりました。

我が家は、高級テントを使用してみたかったので借用しました。

ちなみに10万円台、20万円台のテントがなんと一回の利用で2,000円という破格値段で借りることが可能です。

しらおキャンプ場 

なおここのレンタル施設は、24時間開放状態でいつでも借りることができます。(←無人です。)

借用方法は上の写真のファイルに借りれるものが記載されているのでそこに自己申告で借りた個数を「正」の字を記入して最後チェックアウトの時に精算するシステムになってます。

炭捨て場 [綺麗]

しらおキャンプ場 ゴミ捨て場

BBQコンロの洗い場や炭捨て場が綺麗に保たれているのがよかったです。

気持ちよく使えることができました。

トイレ

トイレは非常に綺麗に保たれていて使ってて気分よかったです。

キャンプ場のトイレが綺麗なんおはとても大事なことですね。

しらおキャンプ場 [施設動画]

キャンプ場付近の施設 [おすすめ場所]

この付近は遊びに行くところがいくつかあるのでキャンプ場についてからも出かけることができます。

[道の駅] 白尾ふれあいパーク

地元の食材が売っているのでキャンプ飯の材料選びにお勧めです。

買い出しは遠くまで行かなければなりません。

ここの道の駅が一番近いですができればある程度スーパー等で材料を購入してからキャンプ場にいくことをお勧めします。

白尾ふれあいパーク

住所:岐阜県郡上市白鳥町恩地11−1

連絡先:0587ー84−1188

[温泉] かみほの湯

かみほの湯

住所:岐阜県郡上市白鳥町那留32

連絡先:0575ー83−0126

営業時間:10時から21時30分

入浴料金:大 人:700円(税込)中学生:500円(税込)小学生:300円(税込)  小学校未満無料
 
     回数券 10回券:6,000円(税込) 20回券:11,000円(税込)
     
     パスポート 6ヶ月:55,000円(税込) 12ヶ月:94,000円(税込)

個室露店風呂:大人(1名) :1,300円(税込)/ 1時間  2,000円(税込)/2時間  2,500円(税込)/3時間

※中学生以下は入館料のみ(大人同伴)  ※小学生未満無料

キャンプでベトベトになった体を綺麗にして癒し効果抜群の温泉地です。

まとめ

しらおキャンプ場 

ogawaテントの詳細はコチラ

しらおキャンプ場 周辺施設

しらおキャンプ場は夜はとても寒くなり、辺りは明かりが全くないのでかなり暗くなります。

我が家では、電源サイトを有効活用して投光器を使用することにより子供も怖がらずに明るい状態でキャンプを楽しむことができました。

またシラオキャンプ場の良さと言えば未だ発展途上でまだまだ様々なアクティビティーができること、従業員の方たちが皆さん親切なこと、高級テントを借りて使用できること

、自然豊かで景色が最高に綺麗なことです。

以上、しらおキャンプ場の紹介でした。[キャンプ場]  東海地方のおすすめ人気キャンプ場 (2021年ランキング入り)以上、しらおキャンプ場の紹介でした。

しらおキャンプ場 第二弾 エリア2、3サイト紹介はコチラ↓

しらおキャンプ場
しらおキャンプ場紹介【エリア2、3を追加で紹介】

こんな方におすすめ しらおキャンプ場の新たなエリアを知りたい方 家族同士のグルキャンがしたい方 新たに導入された遊ぶため ...

続きを見る

 

ogawaテントの設営方法はコチラ↓

おすすめテントファミリー向け [設営簡単、使用レビュー]

おすすめテント [ファミリー向け] テントには様々な形、そして大きさがあり特に高級店とともなると購入した後に悔やんでも悔 ...

続きを見る

 

ogawaテントの詳細はコチラ↓

ogawaテントの詳細はコチラ

  • この記事を書いた人

ama

-キャンプ場, 岐阜県

© 2022 osotocamp(おそとキャンプ) Powered by AFFINGER5