キャンプ用品

【初心者必見】フュアーハンドランタンの燃料をこぼさないために!?

こんな方におすすめ

  • 車内などでフュアーハンドランタンの燃料がこぼれてしまい、困っている方
  • 燃料が溢れる原因を知りたい方
  • ランタンの整備方法を知りたい方

上記のような疑問に答えるべく、フュアーハンドランタンの燃料がこぼれないための整備方法についてご紹介していきます。

この記事を読めば、「キャンプ場に車で移動する際、車内に灯油がこぼれてしまい困ったことがある」「燃料がこぼれる原因を知りたい」といった悩み解決ができます。

整備方法をご紹介する理由は、「1.灯油が車内にこぼれると危険」「2.運転中、灯油などがこぼれてしまうと集中できなくて危険」「3.安全に楽しくキャンプをしてほしい」からです。

なぜなら、わたしが実際に上記2つの危険を経験したことがあり、ランタンの整備方法を知ることで安全にキャンプ場に行くことができたからです。

この記事ではランタンを整備するために必要な用具を紹介した上で、整備方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

本当に簡単に誰でもできますので、最後まで読んでもらえれば幸いです。

【結論】ゴムパッキンを使用しよう(燃料をこぼさないために)

購入時はこの部分がゴムでなく、紙のパッキンになってます。

紙だと燃料が紙のパッキンに染みてしまい、外に漏れ出してしまいます。

結論、ゴムパッキンはゴム自体に燃料が染みることはなく、「漏れにくい」です

燃料が溢れる原因はナニ?

まず、燃料が漏れる原因について「燃料が入っている場所がどこなのか?!」から順を追って説明していきます。

ランタンの燃料がはいってる部分は下の写真で指しているところです。

蓋を閉めると下の写真の矢印部分にパッキンが当たります。

基本的にこの部分から燃料が漏れてしまうのです。

ここで燃料が漏れる原因を2つ説明します。

  1. パッキンが当たるところに溝や隙間があること
  2. 購入時の紙パッキンをそのまま使用すること

ランタン整備方法

ランタンの燃料が漏れ出してしまう原因は分かったと思います。

それではどうやってパッキンを交換したら良いのか、購入すべきゴムパッキンなどについてご紹介した上でパッキンの交換方法を説明しますね。

必要なもの

価格154円 ゴムパッキン(Amazon調べ)

ゴムパッキンを購入(Amazon)

価格176円 安全ピン(Amazon調べ)

安全ピンを購入(Amazon)

紙パッキンの外し方

矢印の部分に紙のパッキンが敷き詰められるように入ってます。

紙パッキンは手で外すことができないので、安全ピンなどの先が尖ったもので取りましょう。

取るときに紙パッキンがほつれて取れますが気にせずに思い切って外してください。

ゴムパッキンの付け方

注意

ゴムパッキンを蓋の裏側部分につける

一度キツめに蓋を閉める

蓋を開けるとゴムパッキンがしっかりとはまってます。

これで燃料はこぼれず安心!

注意

・ゴムパッキンを購入

・紙パッキンを尖ったもので取る

・ゴムパッキンを蓋の裏側に取り付ける

【ランタン裏技】あなたは冬に使い切れなかった灯油!どうしてますか?(フュアーハンドランタン)

こんな方におすすめ どうすれば家計に優しく、フュアーハンドランタンをお得に使っていけるかわかる 冬に残った灯油をランタン ...

続きを見る

ランタンケース
結局どれを買えば良いの?【フュアーハンドランタンケースのオススメ】

こんな方におすすめ ランタンケースの選び方がわからない方必見(初心者必見) ランタンのホヤを守ってくれるケースを探してる ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ama

-キャンプ用品

© 2022 osotocamp(おそとキャンプ) Powered by AFFINGER5